泉区剣道連盟(宮城県仙台市)

試合結果

■第33回泉区少年剣道選手権大会

 2018年12月2日(日)泉海洋センター


女子の部

優勝 栗生 朋佳(東向陽台)
二位 渡邊 理沙(東向陽台)
三位 澤村 ななみ(黒松)
三位 笹川 純礼(泉武道館)


男子の部 

優勝 笹川 快(泉武道館)
二位 鈴木 悠生(泉武道館)
三位 木戸 太喜(泉武道館)
三位 高山 日陽(泉武道館)


※ 笹川快選手は3連覇の偉業を成し遂げました。過去の錬成大会、選手権大会、海洋センター杯で2連覇はありましたが、3連覇は男女を通じて初めてのことです。









■第42回泉区民武道祭
 平成30年11月3日(祝) 泉体育館
小学生から一般まで67名の参加選手による紅白戦が繰り広げられました。白熱した試合が多く、3人勝ち抜きは 片平黎苑(鶴が丘)、鹿野浩嵩(七北田)の両選手が達成されました。参加の皆さんお疲れ様でした。

 

 


■第64回宮城県市郡対抗剣道大会 
 平成30年9月23日(日) 宮城県武道館
泉区は二回戦から登場、一回戦を勝ち上がった宮城郡と対戦、3−2で勝利し準々決勝で加美郡と対戦、健闘しましたが1−4で敗れました。
選手の皆さんお疲れ様でした。また、加美郡は二位、優勝は柴田郡でした。

トーナメント表はこちら(県剣連HPより)

 


■平成30年度宮城県民体育大会(剣道競技)
  平成30年9月22日(土) 宮城県武道館
泉区は二回戦から登場、一回戦を勝ち上がった岩沼市と対戦、2(6)−1(5)と接戦でしたが勝利しました。次の準々決勝でも名取市と対戦、これも3(3)−2(3)と接戦をものにし準決勝に進出しました。準決勝は優勝した青葉区と対戦、健闘しましたが惜しくも3(7)−4(8)で敗れ三位となりました。お疲れ様でした。


トーナメント表はこちら(県剣連HPより)




■第24回仙台市区対抗剣道大会
  平成30年9月17日(日) 仙台市武道館
泉区は初戦太白区、二回戦若林区を破り決勝で青葉区と対戦し、健闘しましたが敗れました。しかしながら2年連続の2位という好成績を収めました。選手の皆さんお疲れ様でした。

先鋒・中本真子、次鋒・寺本雄一、七将・小倉海、六将・藤井伸樹、中堅・阿蘇学、四将・熊谷浩也、三将・雪田浩人、副将・塚根稔陽、大将・高橋義宗


バナースペース

   泉区剣道連盟ツイッター